ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

2018-03-05から1日間の記事一覧

ヴォイトレのタイプ別5パターン

次のような5パターンに考えてみるとよいでしょう。 1.初心者 A小さな器 a)状態と使い方 2.一般 A小さな器 b)条件と鍛錬 3.声楽・日本のプロ A小さな器 b)条件と鍛錬 4.研究所のヴォイトレ B大きな器 b)条件と鍛錬 5.プロのアドバイス・欧米のプロ B大き…

力がつかないヴォイトレ

声楽家や役者、私のヴォイトレなどはプロも含めますが、ふつうのヴォイトレは、初心者をターゲットにしています。初心者は状態や使い方だけでも大きく変わります。しかし、プロレベルの人は、初期条件である体、感覚を根本的に変えなくては大して変わりよう…

声の使用度合別にみる

声は体に内在しているところから外に出ます。楽器として体のなかにあるということと共に、あなたの感覚・イメージ・意志と一緒に使われています。すでに表現のツールとして個性もくせも伴った声として演じられているのです。 ですから、新しい声を習得したり…