ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

25.ブレスヴォイストレーニング研究所とトレーナー

ヴォイトレの効果は、組みでみる

私は、多くの人をみてきました。多くのトレーナーもみてきました。さらに、多くのトレーナーとトレーニングしている人を組みでみてきました。この数と質においては、日本ではトップクラスに思います。最初から、この分野は 私が一人でできるほど、生やさしい…

日本中のトレーナーを知る★

レクチャーにくる人やここの受講生は、どこで何年、何というトレーナーについて、やっていたという体験を述べてくれます。声専門の研究所ですから、私は日本中のほぼすべてのトレーナーを、会わずに知るはめとなりました。 その人たちの口上を鵜呑みにするほ…

最高目的のためのチーム

試してみないとわからないこともあります。実際に、ここでもどのトレーナーに見てもらえばいいのか、曜日や時間帯で決まってしまうこともあります。 どんな体制を組めばいいのかというのを基に考えます。私の場合は、ここの最高目的に対して、自分だけではと…

トレーナーは、研究員★

ここは研究所なので、トレーナーも研究員です。多くのプロや一般の生徒の経験を積ませ、音大での指導を超えた経験を積んでいます。ここのトレーナーは、ここで実際にそういう人を教えてきた経験が豊富にあります。 ここでは、複数でプロから一般の人までみて…

トレーナーの実力の育成

マンツーマンでも、セカンドオピニオン、サードオピニオンをもてるため、一人のトレーナーが気づかぬことや、そこで偏ってしまうことを是正することも早く正しくできます。加えて、トレーナーの過去からのトレーニングや他のトレーナーのトレーニングも、知…

ヴォイトレの統一はできない

今、ヴォイストレーナーを名乗る人には、大きく分けて、医者(耳鼻咽喉科)、声楽家、役者、ここのところ、ポップスヴォーカルの指導者に多くなってきました。そのため、ヴォイストレーナーということばは、何となく歌手指導、ヴォイストレーナーは、役者や…

ポピュラーのヴォイトレの限界

ここに通われる役者、声優の方は、そういう人が教えているところでは、声の問題が解決しなかったからいらっしゃったのです。そのために初心者にも増して、日本人を一時、離れる感覚、体づくりを必要とするからです。 一方、ポピュラーの現役ヴォーカルなどの…

ヴォイトレの資格

私の元にはときおり、こういうトレーニングも資格をつくったらよいのではという話がきます。また、当研究所の看板や推薦を地方などでもあげたいという方もいます。今のところTV出演とともに私がお断りしていることが、この二つのことです。 資格というのは…

音楽療法について

音楽療法は、今ではポピュラーになりました。資格というお墨付きに頼られなければやっていけないところで、資格認定が普及におおいに貢献しているのも確かでしょう。思えば、当研究所の顧問であった、芸大名誉教授の桜林先生(当初、日本ヴォイス研究所)に…

声楽家と教えている理由

声楽家にお手伝いをお願いしている理由は、J-POPSが声域を広く、しかもハイトーンが中心になってきたこと、ミュージカル志願者やミュージカルのプロの方などが増えて、早期に高音の強化を必要とされたため、そういうことを求める人には、向いているか…

レッスン形態の変遷と可能性の追求

トレーニングの目的に対して個々に異なる楽器(体や声帯)、感受性、創造性をもって生まれた一人ひとりの人間をいかにうまくセッティングするかということを忘れられてはなりません。そして、そのためにも目的そのものの絞り込みをしていく必要があります。…