ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

忍耐をショートカットしない

自分は苦労したから楽させたい。だから、やり方、ノウハウやマニュアルを与えて、ショートカットさせようとします。その苦労を醍醐味として伝えません。真剣ゆえに楽しめてくるものを隠します。一人で一途に、自分の声や歌の研究に没頭する、その忍耐、努力こそ、ステージの華やかさの代償です。忍耐そのものに至福を求めるのは、大きな過ちになりかねませんが。ともかく熱意と金銭で、あたかも技術が買えるかのように思わせるのはよくありません。

 

 金も時間も必要条件ではありません。時間は才能の不足を一部補ってくれるし、お金は時間の不足を補う面はありますが、要はやる気です。

 厳しいレベルでのトレーニングは本来、1パーセントの人に10年経て本当の効果をあげる。それを10パーセントの人に5年でもたらせられる、そのためにやるようなものです。そうであったとしたら、本質を誤って、みせることとなります。もちろん大半の人には、平均点より少し上になるという効果をもって、上達といえますがそのような低レベルの成果を問わないとします。