NEWヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

どうしたいのかを決める

「みんなは」「まわりは」「トレーナーは」ということに関して、大半のことは、受け入れておくだけでよいのです。それよりも、「私はー」が肝心です。それを導き出さなくてはなりません。アプローチとして、他の人や他の作品から好ましいものを選んでみましょう。次に、自らの心の中に深く入っているものをとり出すことが好ましいでしょう。

 「私はー」は、自分のものを取り出して、披露して、表現をする、その結果を問い、その責任を自分が負うということなのです。