NEWヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

トレーナーに就くということ

トレーナーが言ったからでなく、自分がどう感じたかがあり、そこからトレーナーのいったことを考えたり、感じていくのです。トレーナーのいったことが今できないのなら、今、やろうとしないでよいのです。それができていく方向へセッティングしていくということです。

 自分で決めつけると、大体は今の自分のあいまい、いい加減な感覚と使い方に甘んずることとなります。

 だから、人に就くのです。集中力、体力、テンションなどをその場で高めることで、一瞬でも深く感じられるように、感じ方を変えられるようにするのです。

 習っていなくてもうまい人は、大して鍛えなくとも、このあたりのレベルまではこなせているのです。その先へいくには、より厳しく、自由にしていくトレーニングがいるのです。