NEWヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

リスク回避のための音楽的感覚の必要

私は当初、声そのものを鍛えるためにブレスヴォイストレーニングを提唱していたのです。ところが、歌手なのにあまりに音楽的感覚の不足から、声を損ねる人をみました。そこで、音楽フレージング感覚を吸収できる方法をメニューに入れたのです。

さらに、声楽家と組むようにしたのも、安全安心配慮のためだったのかもしれません。大きく効くものは、誤用に暴走しがちだからです。

トレーナーには、次のような観点を与えています。

1.自らの声やその成長プロセスをすべて理想としないこと

2.違うのどやタイプに対しての方法の限界を知ること、他の方法にも可能性を探ること

3.どんな方法であれ、できることを深めさせていくこと、判断力をつけさせること