ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

トレーニングで声を壊すリスク

日常でも過度にのどを使う、ホコリの多いところで声を出すと、のどを痛めます。カラオケで歌いすぎたり、飲酒で騒ぎすぎても同じです。どんなトレーニングでも、やりようによっては、いやトレーニングをしなくても、のどの状態を損ねる危険はあります。声を壊すといってもいろんなケースがあります。

 ヴォイストレーニングもやりすぎると、のどによくありません。どんなトレーニングでも、時間の長さ、休息の少なさ、健康心身状態などによっては、のどを悪くするのです。体調によっては、トレーニングをさけた方がよいときもあります。その上で、どんなに続けても、のどの状態が悪くならないようになれるのが、ヴォイトレの基礎クリアーといえましょう。

 のどそのものがよくない、のどの状態がよくない、こういう場合、トレーニングができるかどうかを適確に見極めなくてはなりません。そういう力もヴォイトレでつけていくのです。