ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

脱効率化

早く安全に、という効率だけでものをみるのも、未熟なことです。一生かけて、何かをやる世界です。そういうところが認められないで、短期的にみて成果を云々される最近の風潮には、私は大きな疑問を抱いています。

 

 「すぐに効果を出したい」そして1回体験したら、「よかった」と感じる。

 昔からすぐに大ファンになる人というのが、たくさんいました。ここに来て、すぐに感激して、すごいと思い込む人もいます。でも2、3年経つと、そう思わなくなる人もいます。

 多くは、学び方の浅さです。高いレベルで判断できたというわけではないのです。

1.多くのケースでは目標を失い、モチベートが低くなって、感覚や判断力が鈍り、マンネリ化していく

2.入ったときほど自主トレーニングをしなくなっていく、レッスンの回数が少なくなる

3.頭打ちのレベルに達し、伸び悩んだままである

 私がゴルフを習ったら、どこかで陥るであろうような状態のままといったところです。1年目に球が飛ぶようになったから、このコーチはすごいとか、この方法はすばらしいと思うでしょう。それで嬉しくて、2、3年とどんどん、本気になる人もいます。問題はいつもその先です。本質が問われているのです。