ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

外国人トレーナーの日本人への基準

日本人でも器用なヴォーカルやトレーナーなどは、海外のトレーナーに比較的、安易にそのまま認められるといわれます。(ほとんど友好的観点からです。向こうの大物アーティストが日本だけでCMに出すように、日本人など大して考えてもいないともいえます。何よりも、のど(声帯ほか)やその使い方に恵まれていない人が、学べるものにはならないことが、問題なのです。 

声については、すぐれた人がすぐれた人(のどについては)に教えられるように、そうでない人に教えられないのです。それが、もっとも大きな問題なのに、無視されています。日本のトレーナーは、そこを自覚すべきでしょう。

プロの人が、トレーナーのもとにいかない理由をよく聞かれます。自分よりも下手な人を自分並みにも育てられていないからです。トレーナーに、本人のレベル以上に何人を育てたかの実績を答えられる人は、どのくらいいるでしょうか。