ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

教えるプロとしてのトレーナー

日本も現場が厳しくなくなったせいか、長期的な視野でみるトレーニングの必要性を感じない人が多くなってきたのです。ヴォイトレする人が増えているのは、盲目的な依存化とさえいえます。

 カウンセラーなどの世界と同じく、ヴォイストレーナーも他に何もできないから、(声がすぐれているとか学んできたというならよいのですが)、これしかなかったという人と、他の事にすぐれていて、参入してきた人がいます。

 後者は声での経験は浅いかもしれませんが、何らの表舞台での実践経験は豊かで、教えることにキャリアのある人です。勘や気づき方、伝え方に長けているので、生徒も心を奪われやすいのです。

現実に世の中でやれている人につきなさいというのが、私のアドバイスの一つです。鋭くなっていくべきレッスンで、鈍くなることこそ、最大に恐れなくてはならないことだからです。