ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

価値、選択、優先順の判断を変える

何を価値として、どう選択するか、選択したものをどのような優先順でやるのか、それに対してアドバイスするのがトレーナーの本分であると思うのです。ある価値、ある選択、ある優先順は、若く経験のない初心者には難題です。自主性に任せておくと、多くのなかで一つでしかないものが、先に触れただけで、しばしば唯一絶対となりがちです。トレーナーも同じです。他の選択も、他の優先順も、他に価値さえあることさえわかりません。そのことを私は伝えたいと思っています。最初から複数のトレーナーにつけて教えさせているのも、そのためです。

 

 本人一人で練習するよりはトレーナーにつくとよいでしょう。それが複数のトレーナーとなると、多様なもの(方法、メニュなど)をもっているところにあたるわけです。私はそれを一つの価値、選択、優先順としてみると、早くよりよくわかるのです。他のトレーナーをつけてみています。

 私自身の経験は私の判断に影響してくるので、私自身に対しても、それによってすぐれもしたが劣りもしたと中立視しています。