夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に( 1本版は、https://infobvt.wordpress.com/ をご利用ください。)

メニュを自分に合わせる

私のトレーニングについて、本のメニュでは、出すごとにその回数や秒数を減らしています。アゴの運動なども制限しました。「痛くなる人はやめるように」などの注も付けました。スパルタな鍛錬法からラジオ体操や健康維持レベルに落としました。

 誰が使うのかわからない本では、心身の弱い読者のことも考えなくてはなりません。私は心身について、かなり学んでいるつもりですが、治療の専門家ではありません。本のトレーニングも発音や体に関することは、それぞれの分野の専門家のチェックを受けています。

 メニュのトレーニングでは負担が多い人もいます。そこでは伝えたのと違う方法や基準でやる人もいます。

まじめで熱心な人は注意しましょう。自分によくないと思えば減らしてよいのです。体育会系で「痛い分、身につく」みたいな考えの人は、やりすぎないようにしてください。