夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

鈍らない

感動を結果とする世界を妨げるのは、退屈に麻痺していく感覚です。ですから、私はレッスンは30分で1コマで充分としています。本当のところ、初心者には10分でもよいとも思います。正味15分のレッスンもあります。60分あるなら2人のトレーナーをお勧めしています。

 リラックスしてゆっくりと進めるところから入るのはよいことですが、それでダンサーのレッスンに勝てますか。

 他のヴォイトレの見学にはよく行きますが、リハビリ教室のようなことが多いです。そういうことがプロの世界へつながっていると考えているのなら、感覚のレベルで鈍っています。

 レッスンは、鋭くなるように使っていくことです。レッスンをトレーナーに左右されるくらいでは、世の中で何ができるというのでしょう。声を一流に育てていく情熱やインパクトをもって取り組まなければ変わりようがないと思うのです。いつもダンサーのレッスンの上をいっているか問うてください。