夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

鍛える

レーニング自体、無理をしていると思えば、力の抜き方もわかります。「リラックスしようとがんばっているのですが」それではリラックスできませんね。こんなふうに逆のことをしてしまうことも少なくありません。

 しかし、こういうことは、対立しているようで、長く続けることで解決していきます。慣れによって、しぜんと止場、昇華するのです。なぜなら、がんばらない、力を抜いた、で、リラックスできないゆえにがんばってしまうのです。がんばってがんばって、力を入れていくと、いつかはがんばれなくなり、力が入らなくなり、その辺りからいつしかできるようになってくるのです。

 これは、昔のフィジカルとメンタルを重視したスポーツのトレーニング法のよさです。1000回スイングすると力が入らなくなって、もっともしぜんで理想的なフォームになる。そういう人もいます。ポップスもプロの歌い手の大半は、そんな感じでうまくなったと思われます。合う人にはよい方法です。

 しかし、プロになれた人が言うのと同じことをして、プロになれないのが多くの人です。みていると、よほどのセンスやイメージがないと、結果として、理想に辿り着けません。そういうときは、プロでなく、ハイレベルの一流に学ぶようにすることです。