ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

2021-10-15から1日間の記事一覧

方向性

トレーナー、師匠、先輩などを追うことの是非を述べてきました。最初は上の人を目指していくのもよいのですが、いずれ個人的資質の違いでの限界が出てきます。師が名人であるほど、それはうまくいかなくなります。名人に直接つくのはハイリスクなのです。 限…

器の分離☆

a.基礎 今の器 b.器の応用 c.器の外 c1.何とか c2.かなり無理 c3.できない これは声域のことでなく、質のことです。 発声のできていない歌い手は、a、bがなく、c1のくせで歌っているのです。 これを流用すると、よくある高い声の出し方が説明…

次の器☆

1.今の器の確立、2.次の器の獲得として、2つに分けて考えます。実践した分、広がる可能性も早く尽き、やがて限界になってきます。今の器で、調整しつつも、次の器のための準備をしていくことです。それがトレーニングです。それで調整の度合いが緻密、確実…