ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

2022-04-26から1日間の記事一覧

全力の声

ステージで思いっきり声を出す、といっても、コントロールできるのは70パーセント、マックスで80パーセントでしょう。100パーセントのときは、もしありえたとしたら、多分、全能感しかないはずです。 日本のクラシックならもっと制限するというのが真っ当か…

唱法~本番との違い

ここでは、新たに、なぜヴォイトレが声を育てられないのかをまとめていきます。ちなみに唱法というのは、私としては、どれも否定、必要悪として容認してきました。発声法、呼吸法、声区融合などと同じく、トレーニングのプロセスとして区分けする分には使え…

声の芯と歌唱

私の強みは、声の芯づくりですが、歌い手のサイドに立って10年、さらに歌手を10年みているうちに、音楽の演奏というのが入ってきました。いつしれず、歌の音楽性と声の表現を判断する耳が売り物になっています。 声づくりで、芯が共鳴を伴ったままに上げてい…