ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

疑うこと

アナウンサーは、話や声の専門家ではありません。ほとんどは、サラリーマンとしてマニュアルを丸覚えしただけです。プロというなら報道のプロ、パッと渡された原稿を、ポーカーフェイスで正確に発音し、伝達することのプロです。それ以上にいろんなことができるようになった人は、本人の個性、キャラクターとその努力によるものです。

 ヴォーカルや役者のスクールでも、そのような傾向が増しています。養成所というのも、今やスクール化しています。

 日本の学校教育は、そこから出ている人材をみる限り、劣化していく一方ですから、それに似たスクールや教え方というのは、疑ってみる必要があります。主体的にやらないまま他人からマニュアルから抜け出せずにいる人ばかりになっています。

 昔は、自分で思い通りにやってから、全てを否定されに現場にくるというのが、もっともリターンの大きな教育だったのです。