NEWヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

トレーナーの個性のよしあし

レッスンの場を、学校のような教育と考えるか、アーティスト養成と考えるかでいろんなことが違ってきます。私はトレーナーにも多様性と個性を望みます。そのために複数トレーナー制にしたともいえます。私自身が表現を説くと、私の個性も出ざるをえません。そこで、一人でやるのを断念したいきさつがあります。

 一般的に考えて、皆さんの意思で選べるという師というのは、個性を出してよいと思います。生徒から選べないという学校の先生は、あまり個性を出さない方がよいのかもしれません。そういうことでは、日本の合唱団の先生には最も理解していただけないかもしれません。ただ、世の中の誰よりも私と考え方の一致するのが、その代表といってもいい合唱団のある先生だったというのも不思議ですが・・・。

 キャスターやDJとアナウンサーとの違いのように、そこは似て非なるところが大です。こういった二つの分類は、私の発声に必要とされるものの区分にも共通しています。つまり、個性ある声と上手でうまい声との違いです。