ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

バランスを変える

 ある1フレーズ(8小節くらい)をサンプルとします。あなたの歌うための声、器の容量が2オクターブで16小節とします。

 

 器(トータル)を拡げるイメージ

トータル=2オクターブ(使う声域)×16小節[伸ばす長さ]×声量

2オクターブなら8小節×声量1Q(単位は仮に1Qとする)

 

1オクターブ(8度)~8小節×2Q

半オクターブ(5度)~8小節×4Q

3音(3度)~8小節×8Q

1音~8小節×24Q

ここまでは、声域を1/2、1/2、1/2、1/2、としてきたという意味です(正確ではありません)。

1音~4小節×48Q

1音~2小節×96Q

1音~1小節~192Q

その後は、長さを1/2、1/2、1/2、1/2、としています。

2オクターブで8小節歌っていたのを、1音で1小節にすると192倍の声量(が出るわけではありませんが)かなりの大きさの声は出るわけです。