ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

偏向と賢明さ

レッスンをしたいという人を1年くらいでよくするのは、どんなトレーナーでもできるでしょう。ここでは、複数のトレーナーを最初からつけることで、初心者でも早くトレーナーやレッスンの比較ができるようになります。このトレーニングが自分にはよい、このトレーニングは合っていないと思うなども、一人のトレーナーにしかついていないよりはずっと判断能力がつきます。

 たとえ初心者や門外漢であっても、偏向しなければ、人間の能力というのは案外と高くなるものです。トレーニングするというのは、どこかしら偏るし、一人のトレーナーなら、その程度がわかりにくいということです。トレーナー自身がわからないからです。

 「このトレーナーのレッスンは私の○○にプラスで、あのトレーナーのレッスンは○○に役立つ」などと言えるようになります。

 何よりも「レッスンを受けている人を賢くしていく」ことが本当は重要なのです。

トレーナーの言うとおりにくり返せるだけでなく、自分のためにトレーニングをきちんと身につけていけるようにしていきます。