夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

ヴォイトレと学習の関係

人の持つ声を生得的なものと後天的なものとで分けて考えることがあります。つまり、遺伝か環境か、みたいなことです。生まれながらに獲得されるものなのか、学習していくものなのかです。

 日本人にとって、日本語を話す能力は、大人であれば、獲得されています。4歳くらいでかなりのレベルです。しかしアナウンサーになるなら、共通語でのアクセント、イントネーションを含めた、より正確な発音、アクセントと報道の学習が必要です。歌になると、歌手は、声楽家なら10年、ポップスでも、勉強という名でなくとも、10年近くは、デビュー前に歌ってきて、最低条件を獲得しているでしょう。

 ヴォイトレの方針は、そこでの不足を学習して補っていくのか、そこから先のハイレベルを学習して作っていくのかでも、大きく分かれます。