ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

優先度と重要度の違い

仕事である以上、現場で要求されることが早急の課題となるのはしかたありません。私どもも、3~6ヵ月後のデビューやオーディション、1ヵ月後の結婚式の余興まで、真剣に全力で対応しています。

 しかし、この優先度に振り回されている限り、もっと重要なことが後回し、遅れるというならまだしも、その可能性がスルーされたり、損なわれることも現実に起きているのです。

 芸道やスポーツなどでは、器用さで、早く頭角を現したものの大成しない例はいくつもあります。才能や努力を評価するのは難しいところですが、後で大きくなるための基礎と、その時点で凌ぐだけのやり方は逆になることがほとんどなのです。

 しかし、日本では若い時期のチャンスを優先する、実力がなくても若さで出られる、実力のないのが若さだから、それゆえ出られる。それが、歌い手だけでなく、声優、アナウンサー、タレント、役者に蔓延しています。それゆえ、若い歌手の素人声、「ジャニーズ声」というと、わかりやすいでしょうか、は誰でも出せるということです。大人になってもそう変わらないのです。彼らは、声の魅力で売っているのではないから、その必要もないのですが。