夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

声楽の練習曲集「コンコーネ50番」

共鳴は、母音歌唱、ヴォーカリーズとして練習、音大では、「イタリア歌曲集」などの前に、「コンコーネ50番」を使います。(25番、40番、15番など)50番は50曲あり、それを母音や音名階名で歌うのです。ヴォイトレとしてソルフェージュのように使うのです。

 歌は音楽として歌詞がなくてもよいというので、ヴォーカリーズは、声楽の発声技法の練習から作品にもなりました。歌詞のない器楽曲をハミングや母音で歌うとそうなるのです。日本でも、口唱歌、口三味線として楽器の演奏家は、歌って覚えていたわけです。雅楽もです。その他の発声練習曲集では、「パノフカ」、「トスティ」、「ヴァッカイ」(歌詞のあるものもある)などがあります。ピアノのバイエルのようなものです。