夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

可能性は無限ではない☆

現実に何かを成し遂げるには、可能性を追求していきます。そして、その可能性の限界を知ることでしょう。そのためには、今の限界以上のことを目指して行うことです。それによって、己の分を知ります。そこから本当の勝負は始まります。そこまでには3年から5年、あるいは10年かかります。それは無駄にはなりません。修行といわれる、基礎を身につける時期です。

 その作業をしないで、今の自分で制限をしていては、あなたの可能性は著しく狭められます。まだ充分に培っていない自分の現在の力のなかで、そこそこに応用した選択しかないからです。レッスンに通うのは、方法を求めるのでなく、この自分の器を破るためです。選択でなく、創造するためです。そこで欲しいものではなく、必要なものを求めることです。

 ノウハウ、メニュばかりを勧める方法がヴォイストレーニングで一般化して、そういうことを生業とするトレーナーばかりになりました。そういうことをトレーナーに求める人ばかりになったということです。

 それでは、すでに才能や実力が充分な、ごく一部の人を除いて、現実味のない夢の実現に邁進することになります。そのトレーナーの教えを受けて、うまくできたところで、現実世界との接点がつかないのです。修業どころかプランニングさえできないままに終わります。困ったことに、有能な歌手、役者、演出家が教えるとそうなるのです。ファン=お客様としてのスタンスにおかれるからです。