ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

自戒☆☆

声の問題を突き詰めると、心身のことからスピリチュアルなことまで含まれます。相手の未来に対して取り組むのですから、将来の世の中への予見も必要です。その上でその人が声を背負ってきた半生、育ち、誕生、もしかすると、それ以前へまで関心を向けざるを得ません。

 常に、現実の生活の場、仕事の場、そしてレッスンと、3つの場の3次元と、過去から将来への時間を加えた4次元があります。本当は、さらに余剰次元があるらしいです。

 現実的には、あなたが体からの呼気が共鳴し、音声として放たれます。それと受ける相手とのお互いのありようとなります。そこに体をそのように動かす自らの意識、気、生命の流れがあります。

 一個体としての個人のしていることのようで、あなたとともに、声には人類、生命の人類の歴史がつづられているのです。

 それを他の人がコントロールすることの危険性、他人の呼吸や声を扱うことの難しさをいつも心においています。人対人であっても、それは、天地を介して行われるようにセッティング、導き、トレーナーは、自らを消すのに努めるべきに思うのです。