ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

ゆっくり得ていく

ことばは、ときおり、大いに邪魔になることがあります。心身を捉える、特に自分の身体で対話すべきレッスンを、話、おしゃべりで邪魔されてしまうときが少なくないのです。ただでさえ、そこを気づかないできた人は、ことばでわかろうとします。疑い、不安、迷いからの質問は、本来、タブーです。考えてもよいことがないのです。

 抵抗感、照れくささで、レッスンに入りきれないままに進めないようにしましょう。

 ゆったりしたところでないと、深い呼吸などはできないです。効率を考え、早く身につけたいという頭が邪魔をします。

 一つのレッスンで十のことを覚えなくともよいのです。たった一つの違いが感じられたら充分です。十のレッスンで一つ気づいてちょうどよいくらいなのです。食べることと同じ、ゆっくりと噛んで味わうべきでしょう。