夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

力がつく

アスリートをみていると、素質のある人はコーチにつき、ハードトレーニングをします。補強として効率のよい筋トレをします。力がつくと、力任せになりハイリスクになります。すると偏り、バランスが崩れ、ひどいときは怪我をして治療に専念する事態になります。

 どこが間違いなのかというと、力がつく→力任せになることです。力がつくと、誰でも力で通じてしまうかのように思うもの、あるいは、もっと通じたいと思ってしまうので、急についた力で自分を壊してしまうともいえます。力がつくとその力の使い方が更に難しくなるのは、どの分野でも同じです。