夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

ベストのトレーナーより複数のトレーナーでの総括☆☆

トレーナーには自分が自信をもって教えられる人だけを選んで教えるという人も、少数ですがいます。ここのトレーナーも最初は、それを望んでいます。「学んできたことを学べる人にギブしたい」と。「自分が自信をもってうまく教えられるのは、こういう人です」ということです。

 世の中に一人しかトレーナーがいないなら、それでよいでしょう。しかし、相手の立場から考えてみると、たくさんのトレーナーがいるのですから、もっともよい人を選びたいに決まっています。

ですから、トレーナーに問います。

 「あなた(トレーナー)は相手にとって世界一ふさわしいトレーナーですか」

 教えること、伸ばすことは、どのトレーナーでもできます。でも、「世界一、誰よりもその人を伸ばすことができますか」ということです。

誰に対しても万能のトレーナー、ベストのトレーナーはいません。そんなことを言っている人がいたら、もっともよくないトレーナーです。そういうところからもここに習いにいらっしゃっています。

一人で教えていると、伸びた人のことは知っていても、伸びずに、黙ってやめた人のことは知らないからです。大体、他のトレーナーのところへ行くわけです。

 それを研究所では中でフォローしているのです。本人の同時期の状況分析が客観的に出ます。複数のトレーナーのレッスン体験を総括することで、次の手段がみえてきます。

10か所のスクールに順々に行くよりもよいのです。そこでは、それがバラバラの体験にしかなりません。それを通してチェックできる人がいないからです。