ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

プラスにする

マイナス面をなくしたり直すことで、プラスになっていくことをなくしていることが多いのです。だから個性がなくなります。

 教えた相手が自分以上になっているか、とみることです。期間も大切です。自分より早く伸びているのはよいのですが、大半は、初めだけ早く伸び、そこで頭打ちになります。それでは、何らよくないのです。

時間がかかっても、自分の域より上に伸ばすことができるかが、本当は問われているのです。業界や、その分野のレベルが上がっていくのなら当然そうなるものです。が、そうでないので、伸びなくなっているということです。

 トレーナーにつく人が、その人に憧れて、最初からその人を目標にしていると、到底無理、超えられません。そんな人ばかりなのですが、そこから変えることです。

 一方で、変えさせるより変えないこと、そこでわからせることも大切です。ベストのフレーズを知っていて、それを出させる材料、フレーズを与えられることです。今あるものにプラスしていくということです。