ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

高める

ヴォイトレは、「高い目的に強い必要度をおかないと大して使えない」ということです。その必要度は、これもアスリートで例えます。オペラ歌手やアスリートの例を出すのは、今のヴォーカリストでは定められないからです。

 世界レベルのサッカーの選手は、試合で10キロ走ります。その体力、筋力をトレーニングの必要条件が基準とします。ただの10キロを走る体力では無理です。動きも変化するし、猛ダッシュもあるし、15~20キロ走るのが最低限とみます。一試合90分、休憩があるから10キロでも充分という人もいるでしょう。でも、延長になるかもと考える。15キロ走れないなら可能性はないと思います。

日本のサッカーを楽しんでいる人のどのくらいかはわかりませんが、シュートやドリブルのテクニックが最高でも、この体力なしではノミネートされません。次の段階で、1ゲーム8キロしか走らないのに得点に絡むメッシの動きに学ぶようにするのです。