夢実現・目標達成のための考え方と心身声のトレーニング(旧:ヴォイストレーナーの選び方)

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身声のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

優先すること

声、共鳴、音色が変わることがc→c´なのですが、その前に声の使い方で+α調整ができます。声域より声量を優先すると、c→dと変わってしまうこともあります。生声、大声、叫び声、シャウトは応用の部類としています。基礎として学ぶものには入れていません。

できたら共鳴でプラスαの理想的発声原理でのベースづくりに留めたいのです。ここで正しくフォームをつくることと、筋トレの必要性の有無の問題が出てきます。バランスと強化との融合の問題です。

大きく口を開けたり、強く出していれば、鍛えられるというストレートな練習法もあります。これはリスクを伴うので、声の弱い人はともかく、一度でも壊したことのある人は要注意です。発声を知らずに体や息が整っていないレベルで、一人では踏み込まないことです。