ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

楽器としての声の成立

声は楽器が体内にあるので、楽器や道具との一体感などということ以前に、すでにシンクロしています。すでにそうなっているために、うまくいっていないだけに厄介なのです。

1.距離がとれない。2.心身の影響をそのまま受けてしまう。3.取り替えられない

楽器が本人(の体内)であるために、オリジナリティ一つとっても、ややこしくなるのです。

 個性がオーラっぽいもので通じて、音楽的な力、歌唱力と全く別に、ステージが成立してしまうときもよくあるのです。