ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

フィルターを知る

人は、何かを見るときに、すでにフィルターをかけてみています。そのことは数多くの実験で実証されています。このフィルターがどうなのかを少しでも知っていくことです。フィルターを外したら何も認識できないから、より、たくさんもっているのがプロなのかもしれません。たくさん重ねて偏向して、却ってみえなくなると専門バカと言われます。

 知識もフィルター、法則もフィルターです。万有引力の法則で、地上では便利に生きている分、宇宙で通じなくなるというものです。

 知ることで観念が生じ、いつ知れず固定観念になります。間違いを犯したり、真実を遠ざけることもあります。しかも、フィルターが厚くなると、そのことに気づかなくなるのです。

 真実を直接、教えられないから、自らの誤りを正せる力をつける、そこに気づく力をつけさせるのが教えることです。だから、自分で考えさせなくてはいけないと思います。答えを与えて、すぐに知らせてはならないのです。

 そのシミュレーションは抽象的に普遍的なものです。具体的、実践的でないのです。「わかった」でも、そうでないでしょう。「わからない、わからない」、このくり返しでよいのです。