ヴォイストレーナーの選び方[アーカイブ版]

声、発声、聞くこと、ヴォイストレーニングに関心のある人に  バックナンバーは「夢実現・目的達成のための考え方と心身のトレーニング」をご覧ください http://bvt.txt-nifty.com/trainersen/

柔らかさ、しなやかさ

しぜんなものは、柔らかく丸いのですが、マニュアルで考えてしまうと、しゃちこばって固くなります。そこから、しなやかに柔軟にしていくのかがレッスンです。このときに、くり返しでの慣れ、つまり、惰性でできることもあります。また、それだけでなく、そこでの限界を超えることを考えておく必要があります。

 固い、柔らかいの変化に終わらず、そこから上のメニュ、柔らかい+固いをセットしていくのです。角を落とすだけなのと、つるつるに研磨されるのとは、手間の違いだけでなく、求める完成度の高さの違いです。柔らかい―固いを対立させ、次に柔らかくなる前の固い状態を、「間違っている、やめるべきだ」という、解決法が一般化してしまったように思います。そうでなく、そこは、プロセスとみて、次をハイレベルに課題の設定をすることです。これは、しぜん―無理(強い)、調整―鍛錬、状態―条件づくりの関係と同じです。